<< 松山城 小春日和の午後 >>

火の用心

寒空に・・・ ご苦労様です。

f0176521_1953489.jpg


f0176521_1955710.jpg


f0176521_1961696.jpg


f0176521_1971136.jpg


f0176521_19105281.jpg


f0176521_19212422.jpg


追加写真
f0176521_17183294.jpg





こちらも、せっせとビワの花粉を運んでいました。
温暖で豊富な蜜原もあって、冬でも盛んに集蜜活動をしています。
この巣箱は2面解放巣門ですが、ほとんどが4面解放のまんまで保温もしてありません。
日本蜜ミツバチの蜂蜜が、日本で一番採れる県はどこかと聞かれたら、私は迷わず愛媛と答えます。
その分、蜜の値段も安い・・・ ですが・・・^^;

f0176521_19294999.jpg



標高が高い久万高原町という所においている一群は巣門を狭くしました。
使ったのはエアコン用のパテですが、蜂はこれを嫌いません。
このパテ、色々なことに使えて便利です。

f0176521_20341230.jpg


f0176521_20505233.jpg





by henro1945 | 2014-12-10 19:16 | Comments(7)
Commented by ヤマト at 2014-12-10 22:21 x
懐かしい消火ポンプでも訓練とは言えかっこいいですね。
女性の方???・・・
私の巣箱も4面を2面塞ぎました。巣箱の外で死んでる蜂が多くなりました。 ☆
Commented by henro1945 at 2014-12-11 00:14
ヤマトさん こんばんは。

懐かしいですよね。
近所の火事現場で、母たちがこのポンプを押している光景が幼心に焼き付いています。

>訓練・・・ 女性の方???・・・

あははは~ ありがとうございます。
さ~て、どうなんでしょう~^^

冬は外勤が少なくなるので、巣で死ぬのが多くなるのでしょうかね。
Commented by ぜうす at 2014-12-11 16:38 x
こんばんは。

手押ポンプが『組』で書かれているところがまたいいですね。

何でも電気と自動で便利な世の中ですが、最後はアナログな
仕掛けが生き残ることを考えて、災害時のために物置の中に
アナログ仕掛けの生活道具を捨てずにしまってあります。

先日の徳島での大雪での災害でもオール電化にしたばかりに
とおっしゃってた方が記憶に新しいです。

エアコンパテとは巣門の隙間用のF線と同じようにナイス
アイデアです!
確かにさほど臭いもなく、風雨紫外線の耐久性はお墨つき。
取りたいと思えば、きれいに取れますもんね。

寒空の中、足に花粉ダンゴをいっぱいつけて帰巣している
姿の蜜蜂がいっぱいですね。
こちらも野菊が終わり、蜜源は枇杷に限られてきている
ようで、外勤がせっせと働いています。

昨年は冬の到来と共に重箱がアカリンダニにやられて、
巣枠に感染し始めた頃で、重箱4段。巣枠3段の蜜蜂で
満タンの強群が12月以降、毎日、山のように亡くなって
いきました。

今年は今のところ、アカリンは大丈夫なようです。
昨年のアカリン感染の自群を潔くあきらめて、愛媛の
元気な群に助けていただいて良かったです。

元群が分蜂して取り込んだ伊予からの女王さんなので、
もしかするとお歳の関係でやや元気がなくなってきて
いるかもしれません。
とりあえず、今は少々早めの産卵停止に入ったようです。
梅の花が咲く頃から、また元気に産卵してくれると
いいんですが。
Commented by henro1945 at 2014-12-11 22:11
ぜうすさん こんばんは。

手押ポンプ、レトロでいい感じですよね、字も「組渡澤」と右読みですし・・・
通り過ぎた瞬間に、オ!面白いことをやっているな~ と思って車を止めました。
カメラを持って歩きながら「写真 いいですか?」の一言が頭をよぎりました~^^;

徳島の大雪は色々なことを教えてくれましたね。
電気に頼り過ぎていると危ういです、何かあったら食事も暖もとれません。
仰る通りで最後はアナログしかないですね。
私も木片を薪として使えるように置いてあります。

パテいいでしょう^^
早くて、安くて、除けるのも簡単ですからね。

アカリンダニ発祥?の長野県でも伊予系の蜂は頑張ってくれているようです。
現在、18前後の群れが居ると思います。

2か月、耐えてくれたら分蜂が見えて来ますね。
私は、ぼんやりとですが・・見えてきた感じがしています^^
Commented by 世界遺産委員会 at 2014-12-12 08:40 x
日本国から当委員会へ、世界伝統技能文化遺産への登録が上伸されています。
当委員会で審査中ですが、実演されている方々の姿が見えないという意見指摘があってます。
女性であることがはっきりすることが、登録の決定要因になると思われますので、超ビキニ水着または胸開き法被にブルマー姿が最も日本的であると結論付けられました。
変更されて、再申請手続きをされますと、世界遺産登録は決定でしょう・・・・・・。・・・・。
Commented by henro1945 at 2014-12-12 17:13
あはは~ それはありがたいことですね~
登録してくれるのは嬉しいですが、英語でスピーチを・・と言われると困ります。
しかし、ノーベル賞を受賞するような人はすごいですね、皆さんご立派でした。

>超ビキニ水着または胸開き法被にブルマー姿・・・

お安い御用で、どんな恰好でもさせられます。
一つも文句を言いませんから~^^
Commented at 2015-03-02 09:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 松山城 小春日和の午後 >>