<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

SUGOI-ne

f0176521_22303837.jpg

f0176521_15485742.jpg
f0176521_1549816.jpg

f0176521_22283134.jpg


使い難くて止めていたSUGOI-neを、また使ってみることにしました。
今までに、砂・ミズゴケ・バーク・SUGOI-ne と色々な用土を試してみました。
どれが良くてどれが良くない というようなことはいまだに分かりません。
強いて言えば 適材適所に使うのが良い くらいのものです。
by henro1945 | 2012-08-29 16:32 | Comments(2)

発酵

f0176521_2242760.jpg
f0176521_22422816.jpg
f0176521_2242411.jpg

f0176521_22553567.jpg


7月に採った蜜が発酵しだしました。
去年も発酵したのがあったのですが湯煎で止めてしまいました。
止めずにおいたら・・・ 何になったのか・・・ 確かめるチャンスを逃したことを悔やみました。
何になるのでしょう  酒・・ 酢・・ 媚薬・・・? 

発酵についての知識がありません。
酵母の働きによって糖がアルコールなどに変わるのでしょうか。
だとしたら、発酵を途中で止めて糖とアルコールの混ざったものも作ってみたい!
まったくの素人考えですが^^;


8/24 追加
f0176521_12271979.jpg

f0176521_12332233.jpg

f0176521_12292796.jpg


千変万化
採蜜した直後の蜜は色が違うくらいのものです。
それが、時間の経過と共に変化していきます。
発酵するもの・ムース状になるもの・ゼリー状になるもの・結晶するもの・・・
なかでも ムース状は珍しいですか。

私は採取した蜜を混ぜないことにしています。
日本蜜蜂の蜜は、箱によって、同じ箱でも採る時期によって、色も香り味も違います。
千回採蜜すれば千の香りが・・万回採取すれば万の味が・・ あると考えています。
「千香万味」豊かな個性を持つ蜜を 楽しまない手はないですものね^^
by henro1945 | 2012-08-21 21:02 | Comments(8)

灌水の目安

f0176521_934121.jpg
f0176521_9341340.jpg
f0176521_9342715.jpg
f0176521_9344287.jpg


何日か前に雨が降りましたが、それから水をやっていません。
表土は、からからに乾いています。
でも、まだ水を与えるべきではないことが一目で分かります。
雑草です。
水遣りの目安にするために、あえて雑草を残してあります。
雑草が しなっ となったらたっぷりと水をやります。

これは40%の遮光ですが、葉焼けというほどのものは見当たりません。
Tシャツを通しての日焼けぐらいでしょうか。 ブラの跡も薄っすらと・・・。
金稜辺とミスマフェットは40%、デボニアナムとフォアゴットンフルーツは60%の遮光でいいように思います。
by henro1945 | 2012-08-19 09:45 | Comments(10)

「業」 あやうし・・・

久しぶりに金稜辺を落札しました。
メリクロの若木のようでして、花が咲くのは2~3年先・・ と思われます。。
ミズゴケと砂とSUGOI-neに植えて生育を比べたいと思います。
f0176521_22275761.jpg

ミズゴケの方は大株仕立てが目標です。
10条以上ありますから 花が咲く頃には大株になっている かも知れません。
f0176521_22281885.jpg

これをいくらで落札したかって? 
へへへ~ あまり言いたくないんですが・・・ 5鉢で15000円・・・ ^^
f0176521_22291279.jpg

蘭小屋のキンは葉焼けしているのがあります。
日よけの板を足すのも面倒なので、今年はこのままで行くとしましょう。
f0176521_22292775.jpg


消滅
f0176521_22344510.jpg

消滅
f0176521_2235220.jpg

消滅
f0176521_22353219.jpg


去年は、8月に入った1群以外はすべて冬越ししました。
今年はひどいことになって来ました。
このまま行くと養蜂業が成り立たなくなりそうです。
by henro1945 | 2012-08-07 23:26 | Comments(30)