<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今日は大寒ですが、

気温は10.2度と暖かく、蜂が集蜜に勤しんでおりました。
今は、枇杷と菜の花があります。

f0176521_14334738.jpg


f0176521_1401082.jpg

この巣箱、巣が塗り潰した部分しかありません。
12月に無理な採蜜をしたからです。

育児圏は床に落ちて転がっています。
そこで育児が行われているものか、新たに造巣をいているのかは確認しておりません。


キンモドキ
葉が少し変だなと思っていたのですが・・・ 案の定、金稜辺ではありませんでした。
このようにキンモドキと分かって撥ねた鉢は結構あります。

f0176521_1446294.jpg


↓ 去年、咲いた花で金稜辺でないことが判った鉢です。
時期外れに色々な花が咲いて・・ なかにはすごく良い匂いがするのもありました。
小型のシンビジュウムを作るために金稜辺を交配することがあるそうです。
フォアゴットンフルーツのようにみつばち蘭を交配した園芸シンビジュウムのなかには日本蜜蜂を誘引するのがあるようです。
いずれにしても、分蜂と花が咲く時期がずれていたのでは捕獲の役に立ちませんね。

f0176521_15322018.jpg


f0176521_15325171.jpg


f0176521_15331867.jpg


f0176521_15334652.jpg


この時期にすることは種蜂の入れ替えくらいでしょうか。
蜂が外に出ない、寒い日の昼間に行います。
血を入れ替えて遺伝的多様性を高めることの効果のほどは定かではありませんが・・・。
by henro1945 | 2015-01-20 14:58 | Comments(6)