<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

換気口を塞いで巣門を狭める

久しぶりに蜂場に行って、びっく仰天・・・ 5群のうちの3群が消滅していました。
ぱっと見たときは・・ どの巣箱も蜂が出入りしていたので ほっとしたのですが、しばらく見ている内に蜂の飛び方がおかしいことに気が付きました。
巣の周りを上下左右にゆっくり飛びまわっている蜂がいるのですね。
もしや!と思って内検してみたら、案の定 2つの箱には既に住人がいなくて、ほかの群れの蜂が蜜を取りに来ていたのです。
1つには住人がいたのですが、盗蜜に遭って、もはや 風前の灯といったところでした。
巣門が4面解放式で巣箱の上部に穴が2つ開いているのでは 防ぎようがなかったのかも知れません。
早速、巣門を狭くして換気口も塞いできました。
f0176521_1885156.jpg



f0176521_18114067.jpg

2群残った内の1群ですが、実は大きな問題を抱えています。
下を見たら、足元に数十匹のKウイング蜂が歩き回っていました。
巣には蜂がそこそこ居るのですが・・ 末期のような気がします。。
一応、対策はして来ました。

大分前から盗蜜が始まっていたことが分かった以上、悠長なことはいっておられません。
巣門をノーマルにしてベント穴を塞ぐとともにアカリンダニ対策を急がねばなりません。
暑い~ といって、怠けていた代償は大きいようです ^^;
by henro1945 | 2016-08-29 18:10 | Comments(11)

涼風を待つキンリョウヘン

高温で枯れたと思われます。
置いている所が倉庫とカーポートの屋根の上ですから、致し方ありません。

今まで、こんなに枯れたことはありません。
今年は1ヶ月以上一粒の雨も降らずに日照りが続きました。
f0176521_7121421.jpg



f0176521_7124637.jpg



f0176521_7134417.jpg



デボニアナムは順調に葉を伸ばしています。
こちらは地面の上の棚に置いていますので、それほど高温になることはありません。    

用土をSUGOI-neにして正解だったようです。
f0176521_7141162.jpg


実は、涼風を待ち焦がれているのは私なんです。
孫らの夏休み期間中、何にも出来ませんでした。

遠方にいる蜂がどうなっているのか、気になっています。
by henro1945 | 2016-08-28 07:14 | Comments(2)

熱い夏

f0176521_8551244.jpg



f0176521_8554462.jpg



f0176521_856695.jpg



f0176521_10175328.jpg



f0176521_959712.jpg

車を止める所がなくて往生しました。
by henro1945 | 2016-08-13 09:06 | Comments(32)

可愛い来訪者

f0176521_839480.jpg



アゲハチョウの幼虫でしょうか
f0176521_8392617.jpg



f0176521_8394798.jpg



f0176521_84092.jpg
3匹いますが、今年はこのまま見守ります。
餌となるビービーツリーの葉が足りるといいのですが。


f0176521_21125740.jpg

by henro1945 | 2016-08-10 08:47 | Comments(10)

ベントの効果

f0176521_2342369.jpg


f0176521_23422817.jpg
湿気と熱気を逃がすために、最上段に12mmの穴を対角に2個開けてあります。
効果は、群れの勢いがいいことと蜜の糖度が79~80度と高いこと、それに採蜜量が多いという形で現れました。
スムシが心配だったのですが、大丈夫みたいです。


    --------------------------------


f0176521_23581223.jpg
どこからか逃げて来たと思われる群が入りました。
花粉の持ち帰りないということは、昨日入ったということになるのでしょうか。

f0176521_23583960.jpg
見つけて、その晩の内に家に連れて帰りました。
この辺りで、2つ盗られていますので。。

このように遅くに入った群れには給餌をする必要性を感じています。
今から造巣を始めて蜜を貯めて児を増やして、越冬の準備が間に合うかどうか・・・


    ---------------------------------


f0176521_2003449.jpg
タラの花に蜂がいっぱい寄っていました。


f0176521_2045226.jpg
こちらはカラスザンショウですが、蜂が居ません。
長い間 この木がカラスザンショウだと気が付かなかったのは そこなんです。
この花に、蜂が好んで寄っているようには見えません。


f0176521_20192721.jpg
蜜が出るのは これからなんでしょうか?


f0176521_10413455.jpg



f0176521_1161144.jpg
雨が降りませんね。
by henro1945 | 2016-08-03 00:22 | Comments(6)