<< 給餌 採蜜、開始・・・です。 >>

夏分蜂の当たり年・・・・

今年入った群れです。
f0176521_179087.jpg


継ぎ箱をしようとひっくり返したら・・・
f0176521_179275.jpg


f0176521_1795096.jpg


何と、王碗ができていました。
f0176521_17101572.jpg


f0176521_18555730.jpg

これは、孫分蜂をしますね。
蜂密度が高い地域では孫分蜂をしない・・ と推測していたのですが、
どうも、違っていたようです。

     ---------------------------------------

こちらは、「孫」ではなくて「子」の方です。
越冬群ですが、春に分蜂していませんでした。
蜜を取りに行って・・・ 蜂が少なくなっているので内検してみたら案の定分蜂していました。
先週、近くで2群入ったのが この箱から出たのに間違いなさそうです。
f0176521_17105825.jpg


f0176521_17112135.jpg

今年は夏分蜂の当たり年と言って間違いないと思います。
私は、夏分蜂イコール孫分蜂という考えを持っていたのですが、それも違っていました。
夏分蜂には「孫」も「子」もあるということが確認できました。

今年の春の分蜂期に・・ 分蜂してもいい筈の多くの越冬群が分蜂しないという異常な事がありました。
もし、それらの分蜂と孫分蜂とが一緒に来たなら・・・ 大変なことになります。
もう一山・・・ 来たりして~~^^

      -----------------------------------

上の群れを家に連れて来ました。
f0176521_17475198.jpg


連れて来て気が付いたのですが、この群れには雄蜂がいません。
当然ながら、雄蓋もありません。
f0176521_17481989.jpg

果して、分蜂モードに入っているのでしょうか。
う~ん! 分りませ~ん^^;
一つ分かっていることは、これが4月14日に家で入ったということです。
家で最初に入った群れで、私は第一分蜂群の可能性が高いと見ています。
by henro1945 | 2015-07-01 17:50 | Comments(10)
Commented by 信クマ at 2015-07-01 22:23 x
いよいよバイア様、間違いルアー様のお出ましですか。
見回りに行く楽しみがまだまだ続くのですね。うらやましー。
先日のこと清和式枠式箱(昨年伊予姫の底から王台切り取り分割、越冬群)が突然に蜂雲。集合板間は合わず飛び立つ。追いかけると50メートル離れた「ハ二―ビー」なる蜂ランに集まりました。そして横の杉まる胴箱に入りました。5日経ちましたが通っています。
残された箱を見ましたら8枚巣枠の中に子供蛹が全く見られませんでした。女王がいながら産卵しなかったのでしようか。
どうなっているのか全く分かりません。
今後に杉まる胴巣がちゃんと一家をなして成長するのかどうか、2か月後を楽しみにしています。
このハニービーに引き寄せられた自家蜂がこれで2箱目です。分蜂群ではなく逃亡的です。
我が家のハーレムの近くにこのランを置いておくのは
危険な気がします。来年も6月に咲くのかわかりませんが
利用法考えます。
「ハーレム情報」
一群を便所の近くに置いてあります。
朝「ウンコ」をするべく便座に座るとちょうど箱がよく見えます。朝の「ウンコ」は快感ですが、同時に蜂が元気に通うのを見る喜びは、「何十倍ものうんこ快感」です。
わかるかなー。。。。
皆様も蜂箱を便所の横に置いてこの快感をお楽しみあれ。
Commented by henro1945 at 2015-07-01 23:51
新クマさん
バイア6錠処方してもらいまた。何ぼでも恋・・・ と燃えております~^^
逃去した箱に子供が居なかったというのは興味深いお話です。蜂雲を作ったり蜜蜂ランに誘引されたり箱に入ったりと、群れに統制がとれた動きがあります。これは無王蜂には見られないことのように思います。日本ミツバチは子供を大事にしますからね、逃去は前もって準備をして計画的に実行されるものなのかも知れませんね。
ハニービーも大いに関心を持っております。

>朝「ウンコ」をするべく便座に座るとちょうど箱がよく見えます。朝の「ウンコ」は快感ですが、同時に蜂が元気に通うのを見る喜びは、「何十倍ものうんこ快感」です<

あははは~ なに・・新クマさんちのトイレって外が眺められるの?それは快感でしょう。で、通じの方も快調・・・ね
ちょっと、くさい話だけど~^^
Commented by ヤマト at 2015-07-02 08:45 x
子分蜂孫分蜂されると弱ってる間にスムシに遣られますよね。 どうやって防げますか??
孫分蜂が捕獲できるとは限りませんしね。ルアーをつかうんですか?? 私の1群を上げた兄の所にはルアーの広告が来るそうです。
Commented by henro1945 at 2015-07-02 21:08
ヤマトさん
分蜂した後に弱って消滅する群が多いですよね。
今日、分蜂した群れを「蜜が採れるかな?」と見にいったら消滅していました・・・ がっかりです。

夏分蜂する群れはそう多くないと思います。
春の分蜂がおかしかったので、そんな気がしているだけかも知れません。
ルアーを使うか使わないかは、情況で判断するしかないですかね。
勝算があれば・・ というところでしょうか。

ちなみに、先週3群入居しました。
いずれもルアーを使いました。
まだ、使っている人が少ないですから それなりの効果はあります。
Commented by 信クマ at 2015-07-09 12:22 x
我がハーレムは家の周りに姫の住居があります。
朝Ⅰ番にお顔拝見するのが「トイレ姫」です。
便座からよく見えます。
昨年の箱は消滅しました。弱小群で日当たりも悪かった
ようです。しかし今年も設置しました。
蜂の飛び出しが少ない日は「ウンコ」も機嫌が悪いようで
精神的にストレスの原因にもなりますが、やめられません。

山に設置した待ち受け箱を回収しました。とほほでした。
春以来の戦い(’巣箱制作、山に設置、自宅群の見回り、集合板をもって右往左往、取り込み、蜂雲追いかけ、偵察蜂うろうろ見ての妄想と期待と裏切られ心労)などなど。
今年の成果 自宅群分蜂取り込み8箱、人工分割2箱(1箱逃亡後まる胴に飛び込み住居変更)山から我が家の丸胴に飛び込み1群。
疲れが出たのでバイアグラ的ルアーは来年にします。

ところで
孫分蜂は今年来た伊予姫からの第一分蜂箱より2回ありました。本巣はまあまあ元気です。伊予姫さまさまです。
郵便ひと箱が4か月で6箱になったのですからものすごいこ
とです。ぜひ生き延びてほしいものです。
Commented by henro1945 at 2015-07-09 19:33
新クマさん
いくら好きだといっても、蜂を眺めながらウンコをする人はそうはいないと思います。
自然に恵まれた・・ そういう環境が、また羨ましいです。

>山に設置した待ち受け箱を回収しました。

それ、ちょっと早漏ぎみでは~ ^^
私なんかバイアをフルに使って姫を追い掛けています。
まだ諦めていません、もう一花咲かせてから死にたいと思っています・・・・?
家のが、近々分蜂しそうな気配です。

新クマさんの成果、凄いですね。
「自宅群分蜂取り込み8箱」はぶったまげです。
私にはとても真似ができません。

>ぜひ生き延びてほしいものです。

そちらの冬は厳しいですからね。
給餌が必要になるかも知れません。
色々、やってみて下さい。
Commented by ORFEUM at 2015-07-09 22:38 x
いよかんさん、ご無沙汰です。
今年の異常な分蜂熱に私も追い捲られております。
こんな年は初めてです。孫分蜂が続いていて成り行きに任せていると群が小さくなり弱体化してしまいますし、一匹の女王の遺伝子だらけになり、ここ2,3年の失敗を繰り返しそうで恐ろしくなります。
信クマさんほどでは有りませんが、私のところに来てくれた伊予姫も4群になりました。最初の分蜂群を取り逃がしましたので、それも加えれば5群です。今も続々と王台を作っています。いよかん女王様はスーパー女王です。
今は当地で捕獲した群も含めてこれ以上の分蜂が起こらないように王台を除去するのに必死です。
今日は試しに当地の、幼虫と卵が沢山付いた巣枠1枚に伊予姫の王台を取り付けてみました。万が一の時に女王を保存出来ないかと。1枚からでも群が育って維持出来ればメッケモンと思いまして。
実はアカリンダニらしき兆候がちらほら散見されています。私の地域では昨シーズンまでに全滅した方々が沢山います。
伊予姫との交配に祈る思いで期待しています。来春まで待たなくても今年の夏分蜂が一足早く結果を見せてくれるかもしれません。

Commented by henro1945 at 2015-07-10 21:32
ORFEUMさん 孫分蜂が続いていますか!
やっぱり・・・ 
今年は異常ですね。
こちらでも、思いもよらない群れに王台が見られます。

>今は当地で捕獲した群も含めてこれ以上の分蜂が起こらないように王台を除去するのに必死です。

あはは~ それって、すごいお話です。。。
伊予の蜂がどうなのかは分かりませんが、とりあえず
頑張ってくれているみたいで安心しました。
でもこれは、ORFEUMさんの腕ですね。

後はアカリンダニ対策ですね。
一に、絶対に給餌をしない・・ ことでしょうか。
二に、アカリンダニが付いて弱った群れは、助けようとしないで出来るだけ早く消滅させることが上策のように思います。

複数群、冬越しができたら種蜂分散型の分蜂方法をお勧めします。
蜂が居なくなった人に、種蜂を引き受けてもらえるようになったらいいですね。
Commented by ORFEUM at 2015-07-10 23:12 x
いよかんさん笑わないでください。全滅を経験して少しは学習したのですから。
昨年までは王台が出来るのは大歓迎で、王台が出来たら喜んで分蜂させていましたし、人為的に王台を作るように色々やってもいました。
しかし、春分蜂の時期は群が順調に増勢しますが、これからの時期は蜜源も少なく、交尾相手の雄蜂も少なくて増勢は期待薄です。分蜂で一群作っても越冬に入る頃に巣枠5枚位がやっとでした。
それで今年は一群9枚満群、各巣枠ビッシリで越冬に持って行きたく分蜂を抑えることにしてみました。
それと今年スタートの女王は、伊予姫、愛知A、愛知B1、愛知B2、愛知C、愛知D(B1とB2は同じ場所で捕獲)の5体で合計12群です。なるべく様々な交尾ができるように三ヶ所の蜂場に配置して行きました。
何とか全滅を回避してアカリンダニ以前の年の様にしたいのです。
因みに12群中、伊予姫が4群+女王バンク1群です。
伊予姫の優秀さの証明です。
是非ともこんな健康な種蜂の育て方を伝授して下さい。
Commented by henro1945 at 2015-07-11 16:27
ORFEUMさん 
冬越しを見据えての蜂の持って行きよう、大変 勉強になります。
愛知ASCDと血筋の違う蜂が確保できたことは大きいと思います。
蜂に限ったことではありませんが、繁殖には血が大切ですからね。

私は、捕獲した段階で8割くらいの群れを動かしております。
どうせ動かすなら、軽い方が楽ですから・・・
それと、野生種ということを考えて、給餌は一切しません。
自力で冬を越せない蜂は消滅しても仕方がないというスタンスです。
手を貸すのは外的要因で蜂が行き詰っていると時くらいでしょうか。
一番多いのが、使い物にならなくなって邪魔なだけの巣板を掻き落としてやる「スカキ」です。

>なるべく様々な交尾ができるように三ヶ所の蜂場に配置して行きました。

いいですね。
きっと、うまくいくと思います。
<< 給餌 採蜜、開始・・・です。 >>