<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日置いて、今日入る。

f0176521_19423394.jpg


f0176521_19425030.jpg

キンリョウヘンを置いて巣門部を替えて、次の日に入りました。
この蜂場には例の全摘群が居て、たまたまそれが今日分蜂したのだと思います。
第一分蜂群と思われるのも同じ蜂場内の隣の箱に入っています。
今日のは第三か第四のような気がします。

元巣の近くでも入るものなんですね。
蜂球を作らずに出巣してまっすぐに箱に入る、ストレート入居というのを一回だけ見たことがあります。
ひょとすると、これもストレート入居だったかも知れないと思っている所です。

本格的に始まりましたね。
他の蜂場でも分蜂があって、今宵は高木の梢で野営をしています。
その蜂場には数種類のテスト用の待ち箱を置いてあります。
蜜蝋の塗り方の違うもの、巣門の違うもの、キンの有る無し・・・
試すのに、いい機会だと思いまして。。

箱は前に傾けて置いてあります。
何のためか・・ 巣板を縦方向に造らせるためです。
この箱、三段重ねで最上段は桟なしで二段目と三段目は共に横方向です。
「二の字の桟」というやつで、二段とも同じ方向を向いているのですが・・ 
桟と直角に巣を造ってくれればOKなんですよね。

今年は桟なしで行くと決めてほとんどを切り落としました。
でも待てよ! 桟の後付けなんて面倒なことが俺に出来るかなあ・・・?
風呂もろくに入らんような奴にはやっぱり無理か。。
ということで、丸棒を再度打ち込んで廻っている所です。
この箱、昨日打ち込んだ所です。


『分蜂して、同じ蜂場の箱に入る』
f0176521_19502111.jpg


f0176521_19503447.jpg

種蜂の両サイドに3個の待ち箱を置いていました。
11時に「家の裏で蜂が騒いでいる」との電話があって、2時に行った時には入っている所でした。
分蜂群は同じ蜂場の箱でも入る・・ 今度はこの目で確かめました。
元群からこの箱までの距離は30mくらいです。
キンリョウヘンの鉢を置いた箱には入らずに切り花の方に入りました。
蜂は気まぐれ・・・・
実はこれも、昨日の今日でした。

   -----------------------------------------------

『蜂球を放置して観察』
f0176521_08273518.jpg
向こうに元巣が見えています。更にその先に前回入った箱があります。

f0176521_08275574.jpg


f0176521_08280737.jpg


f0176521_08284201.jpg


f0176521_08285581.jpg


f0176521_08291460.jpg


f0176521_08292711.jpg


f0176521_08294787.jpg


f0176521_08300473.jpg

分蜂群がキンリョウヘンに誘引されて待ち箱の側面に蜂球を作っていました。
箱をずらして隙間をつくってやったら入るのではないかとやってみたのですが、入りませんでした。
別の箱に落とし込めば簡単に取り込めるのですが、それでは面白味に欠けます。

川と県道を隔てた200m先の崖の上にキンを置いた箱があります。
蜂球から出て、行ったり来たりしている探索蜂の飛行ルートの方向がそっちです。
間違いない・・と読んで、自然に蜂球を解いて飛び立つのを待ちました。
思惑が外れていたら泣くところでした~ ^^:






by henro1945 | 2018-04-09 21:18 | Comments(32)

昨日置いて、今日入る。

f0176521_19423394.jpg


f0176521_19425030.jpg

キンリョウヘンを置いて、次の日に入りました。
この蜂場には例の全摘群が居て、たまたまそれが今日分蜂したのだと思います。
第一分蜂群と思われるのも同じ蜂場内の隣の箱に入っています。
今日のは第三か第四のような気がします。

元巣の近くでも入るものなんですね。
蜂球を作らずに出巣してまっすぐに箱に入る、ストレート入居というのを一回だけ見たことがあります。
ひょとすると、これもストレート入居だったかも知れないと思っている所です。

本格的に始まり出しましたね。
他の蜂場でも分蜂があって、今宵は木の梢で野営しています。
この蜂場には数種類のテスト用の待ち箱を置いてあります。
蜜蝋の塗り方の違うもの、巣門の違うもの、キンの有る無し・・・
試すのに、いい機会です。
 
by henro1945 | 2018-04-09 21:18 | Comments(0)

昨日置いて今日入る。

f0176521_19423394.jpg


f0176521_19425030.jpg

キンリョウヘンを置いて、次の日に入りました。
この蜂場には例の全摘群が居て、たまたまそれが今日分蜂したのだと思います。
第一分蜂群と思われるのも同じ蜂場内の隣の箱に入っています。
今日のは第三か第四のような気がします。

元巣の近くでも入るものなんですね。
蜂球を作らずに出巣してまっすぐに箱に入る、ストレート入居というのを一回だけ見たことがあります。
ひょとすると、これもストレート入居だったかも知れないと思っている所です。

本格的に始まり出しましたね。
他の蜂場でも分蜂があって、今宵は木の梢で野営しています。
この蜂場には数種類のテスト用の待ち箱を置いてあります。
蜜蝋の塗り方の違うもの、巣門の違うもの、キンの有る無し・・・
試すのに、いい機会です。
 
by henro1945 | 2018-04-09 21:17 | Comments(0)

昨日置いて今日入る。

f0176521_19423394.jpg


f0176521_19425030.jpg

キンリョウヘンを置いて、次の日に入りました。
この蜂場には例の全摘群が居て、たまたまそれが今日分蜂したのだと思います。
第一分蜂群と思われるのも同じ蜂場内の隣の箱に入っています。
今日のは第三か第四のような気がします。

元巣の近くでも入るものなんですね。
蜂球を作らずに出巣してまっすぐに箱に入る、ストレート入居というのを一回だけ見たことがあります。
ひょとすると、これもストレート入居だったかも知れないと思っている所です。

本格的に始まり出しましたね。
他の蜂場でも分蜂があって、今宵は木の梢で野営しています。
この蜂場には数種類のテスト用の待ち箱を置いてあります。
蜜蝋の塗り方の違うもの、巣門の違うもの、キンの有る無し・・・
試すのに、いい機会です。
 
by henro1945 | 2018-04-09 21:17 | Comments(0)